こだわりの伝統が息づく国、イギリス生まれのダネッツ。
130年以上、使いやすいキッチン器具をつくり続けています。
1885年 River Dunnettにより、高品質ベイクウェアの専門工場としてイギリスバーミンガムにて設立した約103年の歴史を有するメーカーです。設立当時は、黒い鉄製の重い鍋やキッチン器具しかありませんでした。キッチンで料理をつくる女性が使いやすく、軽くてモダンな道具が必要との想いからDunnettsは生まれました。そして今も変わらずベイクウェアはバーミンガムの自社工場で1点1点手作りで生産されています。時代の要望に応えた製品をいち早く提供し続け、「便利で使いやすいモダンなキッチン器具を」というコンセプトは今も大切に受け継がれており、品質とサービスの良さは、今なお多くのユーザーに受け入れられています。今回このDunnettsブランドが日本初上陸。良きイギリスの伝統と、最新の技術を融合させたブランドとして、現在も「便利で使いやすいモダンなキッチン器具を」のブランド理念をそのままに、キッチン製品を提供していきます。